世界が終わりそうになっても復活する 米国株投資のススメ

「厚切りジェイソン」さんが出版のトークショーで米国株投資について熱く語っていたようです。発言されていた内容に同意することが多かったです。ご自身の投資の参考にしてみてください。

ピン芸人・厚切りジェイソン、米国株投資のススメ「世界が終わりそうになってもアメリカの株は戻る」
 米国出身のピン芸人でIT企業役員の“二刀流タレント”厚切りジェイソンが23日、大阪市北区のジュンク堂大阪本店で著書「ジェイソン流お金の増やし方」(ぴあ、税込み1430円)の出版記念サイン会&トークシ

 

彼は投資家として有名で数年前には既にFIREできるだけの資産を作ったという記事もどこかで見ました。

まだ35歳ですが会社役員、芸人などなど複数の高収入源があり、それを全て投資をつぎ込んでいるようですので納得です。

かなり気合の入った節約家としても有名で、片道10kmぐらいであれば電車に乗らず普通に歩くとのこと。

【節約+高収入+投資】はFIREされる方の典型的なパターンですね。

 

世界が終わりそうになってもアメリカの株は戻る

「厚切りジェイソン」さんが投資について語った内容です。

■投資手法
「”投資=ギャンブル”という意見があるが安定した分散投資という、やり方もある」として米国のインデックス投資をススメています。

米国インデックスファンドに全財産をぶち込んでいる。
⇒何も考えずにできる、シンプル、ストレスフリー
⇒長期でやっているので、売るつもりはない
⇒「リーマンショック、同時多発テロ、コロナショック」 アメリカの株は世界が終わりそうになっても戻ってくる
 

■米国株以外について

暗号資産
興味はあるが、100年後に価値があるとは思えない。

中国株
政府が急に規制を出す可能性がある。

アメリカの資本主義の方が信頼できる。

 

まとめ

「厚切りジェイソン」さんの投資先は主にVTIだと思われます。基本的な米国株への投資方法と考え方について全く異論はありません。私も銘柄数を減らし、よりシンプルにしているところです。

中国株についてもほぼ同意します。今後、新興国ETFなどを買う可能性はあっても、個別株で買うことはないです。自国の優秀な企業を自分の既得権益の為につぶしてしまう国ですから・・。

暗号資産については、ここまで否定的ではなく、低い比率ではありますが投資先として検討はしています。

 

「円安で運用開始をためらう」という質問?については

全額投資はオススメしないが、今やらなければ完璧な状況を待ち続けることになる。『あの時やればよかった』という可能性も。

お金があると、ある程度の人生の選択ができます。

と回答をしています。

はい。全くの同意です。特にインデックス投資は投資をしようと思った時が始めるタイミングです。

また、お金があれば幸せになれるとは限りませんが人生の選択肢を増やすことは可能です

 

インデックス投資は投資の王道です。誰に何を言われようともコツコツと積み立てを続け資産を増やしていきましょうね。

 

資産を増やしたいならお金と真剣に向き合い行動しよう
お金について話をすると気まずい雰囲気になりませんか?これは外に限らず、我が家は家庭内でも同じです。これは何故なのでしょうか?
資産を最速で増やしお金持ちになる
世の中には「資産を最速で増やす方法」のような題名の本や情報が溢れています。ここ数年話題の仮想通貨などで一瞬で億単位の資産を築いた方がいることは確かです。
資産を大きく増やすにはマインドが9割です
何歳からでも絶対に成功してやるという強いマインドが重要だと改めて感じました。自分のマインドによって人生が決まります。
【簡単】米国株の買い方 始め方
米国株に投資をして資産を増やしたいけど、 どのようにして始めて買えばよいのか分からない。 このような疑問にお答えします。

コメント