リタイア

リタイア

FIREの4%ルールは機能しない?安全策をバンガードが提言

FIREという言葉は一般の方にも認知されるようになってきましたが?バンガードはFIREの基本となる4%ルールは機能しないとして、安全策を提示しています。
リタイア

早期退職・FIREをした人がおちいる落とし穴 成功のために準備すべき2つのこと

アメリカで30歳でFIREをした方はFIRE・早期退職をした方がおちいる落とし穴をよく見てきました。FIREを目指している方が事前に準備すべき2つのつのことをアドバイスしています。
リタイア

人生を楽しむためストレスの少ない仕事を選ぶ若い世代が増加

世界的にストレスの少ない仕事を選択し倹約生活をする方が特に若い世代で増えています。
リタイア

「FIREへの憧れ」調査 経済的自由を達成しているのは全体の2.4% 

「FIREへの憧れ」調査なるもので、経済的自由を既に達成している人は全体の2.4%であることがわかりました。
リタイア

早期退職・FIREに成功した要因は「無視をしたアドバイス」

アメリカで2016年に35歳で早期退職・FIREをされた方は、成功の最も大きな要因は「無視をしたアドバイス」にあったと語っています。
リタイア

アメリカで早期退職・FIREをした人の末路 資産が2660万円減った

アメリカで2016年に早期退職(FIRE)をした方はどのような人物で弱気相場の中でどのような考え方をしているのでしょうか。
リタイア

FIRE・リタイアした人達の誤算 なぜ彼らは職場に戻ったのか 

景気悪化ですっかりFIREブームは影を潜めてしまいました。 FIRE・リアタイアした後に職場に戻るという方が一定数いるようです。なぜ彼らは職場に戻ったのでしょうか。
お金が増える本

リタイアするには貯金はいくら必要?経済的自由を達成する7つのステップ

「FIRE 最速で経済的自立を実現する方法」の著者が示した経済的自由を達成するまでの7つのステップの中で貯蓄の目安などについも語っています。
お金が増える本

FIRE 経済的自由を達成する7つの方法

「FIREを目指せ 最強の人生向上術 経済的自由を達成する方法」スコット・リーケンズ著を読みました。私達が日本でFIREを目指す上で役立つことはあるかを考えてみます。
お金が増える本

最速でFIREするための3つの方法

「FIRE 最強の早期リタイア術 最速でお金から自由になれる究極メソッド」に書かれている最速でFIREするための3つの方法をご紹介します。
リタイア

アメリカの労働者が復職しない理由

米国雇用統計では失業率が順調に下がり、労働環境は改善しているかのように見えますが、労働者不足は改善するどころか、ひどくなる一方です。なぜ、このような現象が起きているのでしょうか?
リタイア

FIREする方法 米国の常識は日本の非常識

米国の大手ニュースメディアCNBCのサイトでよく見られていた動画を何気なく見ると年齢、目標資産額別のリタイアのシュミレーション動画でした。
リタイア

【必要資産額が増加】FIREは逆風に直面している

今後FIREする人が年間に取り崩せる額は従来の4%から 3.3% 程度に減らさなくてはいけなくなったという調査レポートをMorningstarが公表しています。
リタイア

【事例で解説】FIRE 退職金/iDecoの税金とお得な受け取り方

難解な退職金、iDecoにかかる税金の計算方法と受け取り方法について分かりやすく解説します。 事前に知っておくことで税金をおさえることができます。
リタイア

【その後のとなりの億万長者】億万長者への道はFIRE達成への道となる

名著、「となりの億万長者」の続編が出ていたようなので読んでみました。1996年に執筆された「となりの億万長者」を現代に合わせて再検証しています。サブタイトルは「全米調査からわかった日本人にもできるミリオネアへの道」となっています。
リタイア

サラリーマンが早期リタイアFIREをするために必要な金額は

世の中では、いつの間にかFIREブームですね。 FIREをするには資産がいくらあれば達成が可能なのかを確認してみました。
投資

資産を大きく増やすにはマインドが9割です

何歳からでも絶対に成功してやるという強いマインドが重要だと改めて感じました。自分のマインドによって人生が決まります。
リタイア

株式投資でリタイアが可能な金額は

私は株式投資で資産を築きリタイアをしたいと思っています。 現実的にどの位の資産があればリタイアできるのかを考えてみました。