スポンサーリンク

資産を守るためのインフレ対策 稼ぐ・節約・増やす方法

インフレ時代の資産防衛術を山崎元さんが語っています。

日刊ゲンダイDIGITALさんの記事です。

インフレ時代の資産防衛はストレスフリーな「オヤジの節約術」 経済評論家・山崎元氏に聞く|注目の人 直撃インタビュー
 物価高が止まらない。菓子や清涼飲料水、食用油にビール……。値上げされない商品を探すほうが難しいぐらいだ。今月下旬...

山崎元さんは、インフレに対する生活防衛術で一般的な視点で欠けている内容として「もっと稼ぐ」を指摘し勧めています。

稼ぐ
副業、転職、自分の人材価値を高めるの3つで稼ぐ

・時間を確保して残業や副業をする
・自分に投資をする(能力、経験、時間、人間関係)

節約
確実に節約できて、ストレスは小さく、実害がない。これがいい節約の3原則。
固定費の大きい項目から見直していく。

・家賃を下げる
・携帯電話を格安SIMに変更する
・生命保険の見直しをする
必要なのは貯金もなく、親にも頼れない「子どもが生まれたばかりの若い夫婦」ぐらい
・高額な医療保険には入らない
・利用していないサブスクを止める
・不動産、車、腕時計、ファッションなど他人との比較で得る幸福にはお金を使わない
増やす
運用とはお金を増やすこと。年齢が違っても目的は同じ。
金融商品は20歳も60歳も同じでいい。

・eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)をネット証券で買う

 
ほぼ異論はありませんが、稼ぐの「残業」については、私はお勧めできません。「残業」をするのであれば「副業」に時間を使った方がいいですね。
稼いでいない私が言うのも…ですが。
稼ぐにはホント時間がかかります。
 
その他については、王道の回答ですね。
まだ、実践できていない方はできることから1つずつ対応されるとよいと思います。
投資商品について私はオール・カントリーは購入していません。米国を中心としたインデックスを購入しています。
この辺りはそれぞれの方が信じることができる商品を買いましょう。
 
これらの3つの要素をコツコツと積み上げることで資産を増やしていきましょうね。
 
家を買うと幸せにはなれない
多くの一般的な人は自宅を購入してしまうと幸せな人生を送るのは難しくなります。
サラリーマンが資産1億円を目指す為の支出削減
サラリーマンが資産1億円を達成することは難しいと一般的には思われています。本当にそうでしょうか?私はそうは思いません。
資産を最速で増やしお金持ちになる
世の中には「資産を最速で増やす方法」のような題名の本や情報が溢れています。ここ数年話題の仮想通貨などで一瞬で億単位の資産を築いた方がいることは確かです。

コメント