NISA口座の急増と資本主義に逆らう人達

金融庁が公表した2021年12月末時点の「NISA・ジュニアNISA口座の利用状況調査」によると一般/つみたてNISAの口座数、買付額ともに増加しています。

MORNINGSTARの記事です。

つみたてNISA口座数は前四半期末比9.6%増、買付額は21.2%増―金融庁調査(2021年12月末時点速報値)
『投資信託評価のグローバルスタンダード』...

 

つみたてNISA口座は増え続けているものの、前四半期比の増加率は2018年6月以降で初めて10%を切ったとのことです。

出典:MORNINGSTAR

つみたてNISA
 口座数 518万口座
 買付額 1兆5647億円

 ※2021年12月時点

 2021年9月比
  口座数 9.6%増

  買付額 21.2%増
 2020年12月比
  口座数 71.4%増
  買付額 105.5%増
一般NISA
 口座数 1248万口座
 買付額 24兆8070億円

 ※2021年12月時点

 2021年9月比
  口座数 0.6%増

  買付額 5.3%増
 2020年12月比
  口座数 2.2%増
  買付額 18.4%増

 

つみたてNISAのグラフから分かることは、

2021年以降、コロナ不安とインターネット動画などでの金融知識の向上で口座数が急増している。

ということです。

幸か不幸か、コロナで目覚めた人が多いということでしょう。

 

しかし、現総理大臣がやっていることは全くの正反対です。

今まで国が地道に進めてきた投資への流れが加速したところで、株式市場を目の敵にし既に細かいところから増税の方向へ法律を変えています。

今だ発言は株式増税の方向性です。海外投資家ももちろん気付いています。「日本市場=日本」の未来は暗いですね。

 

資本主義をつぶすのではなく、議員数を減らし既得権益を壊すところから改革をしてもらいたいものです。。

 

株式投資で資産を増やすベストな方法とは?
株式投資をこれから始める方、経験の浅い方はまずはiDeco、つみたてNISAを使用しての株式投資で小さな成功を体験をすることから始めればよいと思います。それでも投資用資金が余る方は特定口座で同じく投資信託を積み立てるか、ETFや個別株を買い...
資産を増やしたいならお金と真剣に向き合い行動しよう
お金について話をすると気まずい雰囲気になりませんか?これは外に限らず、我が家は家庭内でも同じです。これは何故なのでしょうか?
岸田さん ちょっと何言っているかわからない
新総裁は前評判では河野さんでしたが、岸田さんに決まりました。

コメント