マネックス証券 クレカ積立で1.1%還元

マネックス証券がやってくれました。

楽天証券がクレカ競争で脱落したタイミングを逃さず、クレカ積立のポイントを1.1%還元することを発表しました。

 

マネックス証券 クレカ積立で1.1%還元

マネックス証券は2/7に今月から開始するクレカ積立のポイント還元率を1.1%にすることを発表しました。

■マネックスカード■

付与されるポイント
 マネックスポイント

ポイント付与率
 1.1%
最大買付金額
 5万円
初回買付日
 2002年3月24日
 ※申込締切日 2002年3月9日

 
ご丁寧に他社とのポイント付与率の比較表を公開しています。w
 
付与されるマネックスポイントでは株、ETF、投資信託を購入することができません。手数料、暗号資産、他のポイントへの交換が主な使い方になります。
 
マネックスポイント
取引等でたまるマネックスポイントは手数料への充当、提携先のポイントや暗号資産へ交換が可能!
 

まとめ

今月からサービスを開始するマネックス証券のクレカ積立について説明しました。ポイント付与率が1.1%とはうれしい誤算でした。
 
投資信託を積み立てするには事前にマネックスカードを作っておく必要がありますので、このサービスを利用したい方は、すぐに申し込みをした方がいいですね。
 
マネックスカードの詳細です。
マネックス証券 クレカ積立で1%のポイントを付与
マネックス証券は2022年1月以降にマネックスカードでの投資信託の積立決済サービスを開始し、ポイント付与率を1.0%にすることを発表しました。

 

付与されるマネックスポイントでは投資信託などは購入できません。

少し面倒ですがTポイントまたはPontaポイントに交換してSBI証券で投資信託を購入するのが最適なポイントの使い方です。

 

楽天証券にある「つみたてNISA」口座は来年にならないと移行できないので少し歯がゆいですが手続きをして来年に移行する予定です。

マネックス証券さんには少しでも長くこのサービスを継続していただきたいものです。

 

少しでも有利なサービスを使い、コツコツと資産を増やしていきましょう!

 

 

楽天証券 クレカ積立ポイント 改悪への対策
楽天証券のクレカ積立のポイント付与率が1.0%から0.2%に大幅に改悪します。思っていたより早くこの時が来てしまいました。対策を考えてみました。
LINEポイントの最適な使い方はLINE証券からの現金化!
LINEポイントは11月1日からLINE証券から銀行への出金手数料が無料になったことで手数料なしに現金化ができるようになりました。

コメント