お金や資産を増やすためにしていること ○○○を買う

IT media ビジネスオンラインの記事です。LINEリサーチが日本全国の男女を対象にお金に関するアンケートを実施しています。

 

質問内容
 お金や資産を増やすために普段していること

対象
 日本全国の男女

媒体
 インターネット

実施期間
 2021年12月22~24日

有効回答数
 53万5187人

 
お金や資産を増やすためにしていること 50〜60代の3位は「宝くじを買う」、2位と1位は?
50〜60代がお金や資産を増やすためにすること、3位は「宝くじを買う」だった。1位は「節約」、2位は「貯金」という結果に。投資への関心も高まっており、取引率も上昇している。

 

 

年代別の1~3番目までの回答結果です。

■20代
1.貯金をする
2.節約をする
3.アルバイトやパートをする
■30代
1.貯金をする
2.節約をする
3.資産運用/投資
■40代
1.節約をする
2.貯金をする
3.いまの仕事で収入を増やす
■50代
1.節約をする
2.貯金をする
3.宝くじを買う
■60代
1.節約をする
2.貯金をする
3.宝くじを買う
 
・全年齢の1,2番目に多い回答は「貯金をする」、「節約をする」で共通
・50,60代の3番目に多い回答は「宝くじを買う」
・3番目までに「資産運用/投資」がランクインしたのは30代のみ
 
20代はもう少しマネーリテラシーが高いと思っていましたが、5番目までにも「資産運用/投資」はランクインしていません。
 
投資をする為の種銭を貯めるのにも難しい状況ということでしょうか。
 
50,60代は年齢的にも切羽詰まっている状況のはずですが「宝くじを買う」というのはお気楽な回答ですね。。
 
バブルを経験している世代は相対的にマネーリテラシーが低くなってしまっていると推測します。
 
 
 
正直なところベスト3の回答に「宝くじを買う」が入っているとは思いもしませんでした。ここまで酷いのかという感想です。
 
「宝くじ」について改めて説明をさせてもらうと、ギャンブルの中で一番、勝つ確率が低いのが「宝くじ」です。
 
胴元(国)の取り分は55%にもなるので、「愚か者に課せられた税金」なんて言われ方をしています。
 
 
最低限のマネーリテラシーを身に付け、コツコツと資産を増やしていきましょうね。
 
 
【簡単】米国株の買い方 始め方
米国株に投資をして資産を増やしたいけど、 どのようにして始めて買えばよいのか分からない。 このような疑問にお答えします。
サラリーマンが資産1億円を目指す為の支出削減
サラリーマンが資産1億円を達成することは難しいと一般的には思われています。本当にそうでしょうか?私はそうは思いません。
資産を最速で増やしお金持ちになる方法 今すぐに行動を
世の中には「資産を最速で増やす方法」のような題名の本や情報が溢れています。ここ数年話題の仮想通貨などで一瞬で億単位の資産を築いた方がいることは確かです。
株式投資で資産を増やすベストな方法とは?
株式投資をこれから始める方、経験の浅い方はまずはiDeco、つみたてNISAを使用しての株式投資で小さな成功を体験をすることから始めればよいと思います。それでも投資用資金が余る方は特定口座で同じく投資信託を積み立てるか、ETFや個別株を買い...

コメント