山口県阿武町 給付金4630万 誤送金事件 24歳男を逮捕

山口県阿武町が給付金4630万を誤送金してしまった事件で24歳の男が逮捕されています。

エラー - NHK

 

この事件を聞いた時は関係者がグルになって起こした事件なのかと思っていました。

詳細はまだ分からないことが多いですが、仮想通貨に変えているなんてことはないのですかね?

 

いろいろと突っ込みどころが多い事件です。

振り込んでしまった後の役所の対応にもいろいろと問題があり、差し押さえをしておけば、、などタラレバの話もいろいろとあるようですが、

誤送金前の前提の方が気になりました。

 

■フロッピーディスクで個人情報をやり取りしている

フロッピーディスクを個人で使っている人はいないでしょ?何十年前の遺産??役所と銀行ではフロッピーディスクが今だ現役であることをこの事件で知りました。

「フロッピーディスクはみんな読み込むことができないから安全なのだ」という考えなのでしょうか。ww

確かにそうかもしれない。

 

おかしいことを「おかしい」と言えない、言ってもバカにされるような環境は腐っています。

もし、そのような環境に身を置いている場合は自分が腐らないうちに早く足を洗いましょう。

 

■役所も銀行もシステムに投資をしていない

人は間違える生き物なので投資をするところには投資をすることが当たり前だと思っていました。投資をしないのであれば保険?などには入っていなかったのですかね。

また、銀行側でもこのような条件の場合は依頼者に確認をする。なんて運用はないのでしょうか。

ダブルチェックなんて話も聞こえてきますが。ww

間違える人間を間違える人間がチェックする。という運用はもうやめましょう。

 

金額が金額なので、、、リスクに合った投資をする。ということです。

 

過去には企業の株発注ミスに個人投資家が気付き億万長者が生まれた。なんて事件もありました。

ジェイコム株大量誤発注事件 - Wikipedia

 

4630万円は大金です。24歳の方でもFIREすることは可能でしょう。

宝くじに当たった多くの人と同じように大金を目の前にしてお金に狂ってしまったのでしょうか?

 

日頃からマネーリテラシーを身に付けておけば、もし大金を手にしても
お金に支配されるのではなく、お金をコントロールすることが可能です。

マネーリテラシーを身に付けコツコツと資産を積み上げていきましょうね。

 

資産を増やしたいならお金と真剣に向き合い行動しよう
お金について話をすると気まずい雰囲気になりませんか?これは外に限らず、我が家は家庭内でも同じです。これは何故なのでしょうか?
お金を増やすには論理的な行動をすることが重要です
人にはいろいろな価値観があるとは思いますが、特にお金に困っている方は論理的に行動をすることが必要だと思います。論理的な行動ができないと一生お金に困る生活をし続けることになってしまいます。
資産を最速で増やしお金持ちになる
世の中には「資産を最速で増やす方法」のような題名の本や情報が溢れています。ここ数年話題の仮想通貨などで一瞬で億単位の資産を築いた方がいることは確かです。

コメント