スポンサーリンク

アメリカの億万長者225人に調査 お金持ちに共通している3つの習慣

お金持ちに共通している習慣とは何なのでしょうか。アメリカの億万長者の調査内容からお金持ちになるヒントが見えてきます。

スポンサーリンク

億万長者の3つの習慣

トム・コーリー氏はアメリカの億万長者に調査をおこなっています。

期間:2004年からの5年間
定義:年間収入160,000ドル/純資産 320 万ドル  以上
人数:225人
 
億万長者に共通した習慣は以下の3つです。
1.給料の20%以上を貯蓄する
2.貯蓄の一部を定期的に投資する
3.質素倹約に生活をする
 
億万長者の88%は特に貯蓄が長期的な経済的成功に不可欠であると答え、純資産300~700万ドルを作るのに12~32年かかっています。
 

給料の20%以上を貯蓄する

給料の20%以上を毎回コンスタントに貯めていました。

多くの人は、給料から自動で引き出すことで、これを実現していました。

10%は雇用主の退職金口座に、残りの10%は別の貯蓄口座に自動的に振り分けていました。

 

貯蓄の一部を定期的に投資

月に一度、毎月10%の貯蓄を証券口座などの投資口座に振り込んでいた。

貯蓄を定期的に投資していたため、そのお金は時間とともに複利で増えていきました。10年後、彼らは大きな富を蓄積し晩年には平均330万ドルもの資産を築き上げたのです。
 

質素倹約に生活をする

様々なタイプの億万長者に共通しているのは質素であることです。

・お金をどう使うか意識する
・質の高い商品やサービスにお金を使う
・最安値で買い物をし、できるだけお金を使わないようにする

貯金が増えれば増えるほど、投資できるお金も増えるのです。

 

億万長者の4つのタイプ

億万長者は以下の4つのタイプに分かれます。

1.貯蓄-投資家
本業に関係なく貯蓄と投資を日常的に行い、富を増やすための方法を常に考えている。

2.カンパニー・クライマー
大企業の非常に高い給与の上級管理職に就くまで、時間とエネルギーのすべてを会社の出世のために費やす。

4.ヴィルトゥオーソ(Virtuosos)
専門分野でトップクラスの知識と専門性に対して高い報酬が支払われる。法律や医学などの高度な学位など、正式な教育を受けていることが通常条件となる。

5.夢想家
起業、俳優やミュージシャン、ベストセラー作家になるなど、夢を追い求める人たちです。

 

貯蓄と投資の組み合わせは、起業の夢や芸術的な情熱を追求することに比べればリスクは少ないです。

 

まとめ

アメリカ億万長者への調査で明らかになった億万長者のタイプと習慣についてご紹介をしました。

億万長者のタイプ
1.貯蓄-投資家
2.カンパニー・クライマー
4.ヴィルトゥオーソ(Virtuosos)
5.夢想家
億万長者の習慣
1.給料の20%以上を貯蓄する
2.貯蓄の一部を定期的に投資する
3.質素倹約に生活をする
 
一般的な方が目指しやすいお金持ちのタイプは「貯蓄-投資家」です。
その他は、極端に確率が低かったり両親の家系、財力など環境に左右されてしまいます。
若い頃から貯蓄と投資をして無駄な出費はせずに生活をする」ということになりますね。
まさにFIREの教科書のような言葉になりました。「FIREの概念=億万長者への道」ということです。
 
 
どんなに稼いでいても貯蓄しない限りは億万長者にはなれません。有名芸能人やプロスポーツ選手が自己破産するなんて話はよく聞きます。
一見、派手でお金持ちのような暮らしをしていても、本当のお金持ちかは分かりません。貯蓄がなければ、働けなくなった時など1つのアクシデントで詰んでしまう可能性があるのです。
 
 
億万長者になる方法が分れば、後は行動していくのみです。
どんな億万長者でも1万円からの貯蓄から始まっています。
コツコツと貯蓄と投資を続け、足るを知るというマインド持って億万長者への道を目指しましょう!
 
株式投資などの具体的な内容について説明しています。
資産形成の最適解 株で長期・積立・分散の資産運用
10~20年以上も前、資産形成の身近な情報は少なく投資環境も整っていませんでしたが、現在は最適解が示されています。 さぁ。後はあなたが行動するだけです。

富裕層の特徴や目指す方法です。

世界の富裕層はどんな人?共通する特徴や性格 ドイツ最新の研究で判明
ドイツでの研究によるとミリオネア(富裕層)の性格に関する特徴、性格は共通していることがわかっています。
【その後のとなりの億万長者】億万長者への道はFIRE達成への道となる
名著、「となりの億万長者」の続編が出ていたようなので読んでみました。1996年に執筆された「となりの億万長者」を現代に合わせて再検証しています。サブタイトルは「全米調査からわかった日本人にもできるミリオネアへの道」となっています。

日本の富裕層の現状です。

日本の富裕層の数は 今後の景気はどうなるのか
野村総合研究所が2017年度の富裕層に関する調査結果を発表しました。過去最長の好景気で富裕層の世帯数も過去最高になっているようです。富裕層の遷移から今後の景気はどのようになるのか考えてみました。

コメント