周りの人と同じことをしているとお金持ちにはなれない

バフェともです。

 

日本人は
みんなと同じことを
するのが好きで

そして残念ながら
人と違うことをする人を
叩くのが大好きです。

 

お金持ちは多くの人と同じ行動はしない

あなたの周りの人と
同じことをしていると
お金持ちにはなれません。

 

なぜなら、
多くのお金持ちではない人と
同じ行動をすると
お金持ちではない人と
同じ結果になるからです。

 

日本の超富裕層、富裕層は
全人口の2.5%ほどです。
富裕層は多くの人とは
同じ行動はしていません。

だからこそ、
富裕層になれたのです。

 

日本の持ち家率は60%を超えている

総務省のデータによると
2018年10月1日時点の
全国の持ち家率は61.2%です。

東京でさえ、45%です。

持ち家が多数派で
あることが分かります。

 

持ち家を買ってはいけない

”お金持ちになりたい人”は
持ち家は買ってはいけません。

価格が上がっていくような
家を買う投資スキルがない人が

もし買うのであれば
お金持ちになってから
買ってください。

 

 

自分の親の時代であれば
ヤドカリモデル成り立った
かもしれませんが、

数年後、日々どうなるのかさえ
わからない変化が大きい時代に
数千万の借金をして

自分の資産を奪い取る
負債となる家を買い、
数十年間、返済をしていく、、

考えるだけで
リスクが大きく
恐ろしい行動です。

 

理解をせずに
大きなリスクを
取ってしまっている人が
多いように感じます。

 

まとめ

持ち家はあくまでも一例ですが
周りの人と違う行動をすると
常に周りの人に叩かれます。

投資をする人は増えては
きたものの、
まだ少数派ですね。

 

一流の
スポーツ選手、芸人、
インフルエンサー、起業家、
投資家などは
常に叩かれていますよね。

 

個人でも会社でも
人を叩くのが日本の文化?なので

これが嫌な人は
お金持ちにはなれません。

私自身は人を叩く文化には
これからも賛同せず、
成功者を素直に称えていきます。

 

 

なんとなく
周りの人と同じ行動を
するのではなく

時には世の中の非常識と
言われることでも
自分が正しいと思ったのであれば
行動をすればよいのです。

 

他の人は関係ありません。
叩かせておけばよいのです。

今日から
自分の頭で十分に考え
正しいと思ったことは
すぐにでもコツコツと
行動していきましょうね。

 

 

 

 

家はお金持ちに
なってから買いましょう。
クレジットカードは
マネックスカード
Line pay visaカード
なども使っています。

サラリーマンが資産1億円を目指す為の支出削減
サラリーマンが資産1億円を達成することは難しいと一般的には思われています。本当にそうでしょうか?私はそうは思いません。

 

コメント