投資

「億り人」が波乱相場でしている株式投資の方法3 お金持ちの考え方と生活

日本の「億り人」が波乱相場でしている投資方法のシリーズ3回目です。今回は億り人の人生や投資についての考え方と生活にご紹介をします。
投資

「億り人」が波乱相場でしている株式投資の方法2

前回に続き、日本の「億り人」が波乱相場でしている投資方法についてご紹介します。
投資

「億り人」が波乱相場でしている株式投資の方法とポートフォリオの特徴

円安クッションは続いてはいるものの、米国株のS&P500は高値から25%以上下落し暴落と言える水準に達しています。荒れる相場の中で日本の億り人たちはどのような方法、ポートフォリオで投資をしているのでしょうか。
投資

【資産所得倍増プラン】 NISA制度の法改正だけでは不十分

2023年度の税制改正要望には、NISAの恒久化、非課税期間の無期限化、拠出上限額の拡大などがありますが資産所得倍増にはほど遠い。資産所得を倍増させるために必要なことはとは、何なのでしょうか。
投資

アメリカの若い億万長者は株式ではなく暗号資産にリターンを求める

アメリカの若い億万長者は伝統的な投資を避ける傾向があることが米投資銀行の調査からわかりました。
投資

IMFはアメリカの2022年 経済成長率を2.3%から1.6%に引き下げ

IMF(国際通貨基金)は、2022年と2023年の世界の経済成長率を大幅に引き下げ、まだ最悪の事態は来ていないと警告をしています。
投資

アメリカは6~9ヶ月後にリセッションとなり株価は更に20%下落の可能性あり

JPモルガン・チェースCEO のジェイミー・ダイモン氏は米国と世界経済の両方が来年半ばまでにリセッションにおちいる可能性は高く、S&P500は更に20%下落する可能性があると警告しています。
お金が増える本

FRBの急速な利上げでリセッションリスクは極めて高い ジェレミー・シーゲル氏

ペンシルバニア大学ウォートン・スクールのジェレミー・シーゲル名誉教授は、米連邦準備制度理事会(FRB)は利上げのペースが早すぎ、このままではリセッションリスクが極めて高くなると指摘しています。
支出削減

【悲報】au PAYカードのチャージポイント還元率が1%からゼロに改悪

クレジットカードの「au PAYカード」でQRコード決済の電子マネー「au PAY」にチャージした時のポイント還元率は1%ですが、なんと12月から0%へ改悪することになりました。
投資

【マネックス証券】マネックスポイントで投資が可能に 10月20日から

マネックス証券はマネックスポイントでの投資サービスを10月20日から開始することを発表しています。
投資

FIRE・退職後にゼロで死ねるのか 貯めたお金を使うのは難しい

「DIE WITH ZERO ゼロで死ね」という本がベストセラーになりました。確かに資産をゼロにして死ねたら理想です。しかし、努力して築いた資産を死ぬまでに全て使いきることは可能なのでしょうか。
投資

アメリカの株価は底を打ったのか?強気派・弱気派の予想

今週のアメリカの株価は急反発を見せています。10月7日の雇用統計を前に株価上昇はひと段落していますが、この上昇について強気派と弱気派の予想から今後の株価について考察します。
投資

S&P500が2022年に25%下落していても投資をやめてはいけない理由

S&P500は2022年に25%以上も下落し弱気相場が続いています。直近ではFRB金融引き締め緩和の期待から株価は急上昇とボランティリティが高く、気を使う相場で株を売ってしまいたいと思っている方もいるかもしれませんが、現在の状況で投資をやめてしまうと後悔をすることになります。
初心者

「夫婦で老後資金2000万円は不要、1000万円で十分」は本当なのか

「老後資金として2000万円もあるのはかなり余裕のある家庭で1000万円でも不自由はない」という記事を見かけましたので、老後資金について考えてみました。
投資

アメリカのインフレはまだピークには達してないがリセッションは既に到来している

CNBCが調査をした米トップ企業のCFO(最高財務責任者)の過半数が、インフレがピークに達したとは思わないと回答しています。
投資

2022年9月のポートフォリオを公開 米国株S&P500は25%下落 10月が底?

2022年9月はCPIショックで真っ逆さまに下落していく相場でした。はたして10月が底になってくれるのでしょうか。
投資

米国株の暴落が続く理由 買い時はいつなのか 米ステラジストが予想

米国株の下落は加速するばかりで止まりません。S&P500の年初来の下落率は25%を超えました。なぜこのような暴落が起きているのでしょうか。また、今は買い時なのでしょうか。
投資

投資家はポートフォリオを大きく変更 株式を捨て低リスクの債券に群がる

投資家は長い間、「株式に代わるものはない」という考えでしたが利上げにより株式に代わる様々な選択肢を模索しています。
投資

アメリカおよび世界のリセッション確率は90%以上 いつから始まり期間は

JPモルガン・チェースによると「米株式市場は景況感に関する極めて明白なシグナルを発信しており、それはリセッション(景気後退)が目前に迫っているということだ」と警鐘を鳴らしています。
投資

米国株式市場の下落はいつまで続く 今起きていること今後起こること

米国株の下落が止まりません。米国株の下落によりアメリカで今起きていること、今後起こるであろうことを米エコノミストが語っています。
投資

iDeCoは10月から全員が加入できる制度に法改正 iDeCoに8つの誤解あり

個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)は2022年10月から企業型確定拠出年金(DC)との併用が可能になります。これで、ようやく全員が加入できる制度になります。iDeCoに関して誤解が多い8つの項目についてご紹介をします。
投資

【米国株が暴落】リスク資産を減らし現金を増やす投資家が急増

9月23日の米株式市場は大幅下落しS&P500は6月の年初来安値を一時更新して終えています。
その他

アメリカの億万長者が「お金持ちになるための4つのルール」を公開

アメリカで億万長者になった不動産投資家は「お金持ちになるための4つのルール」を公開しています。
投資

米国株S&P500は6月の年初来安値を更新し4日下落

9月23日の米株式市場、ダウ平均は4日続落し、6月に付けた年初来安値を下回りました。S&P500も一時、年初来安値を更新しています。
投資

アメリカのインフレはまもなく大幅に低下する可能性あり

チャート分析などから「アメリカのインフレはまもなく大幅に低下する可能性がある」と投資家で投資番組の司会などを務めているジム・クレーマーは語っています。
投資

日本の富裕層は1年で10%以上減少 円安でさらに弱くなる日本

クレディ・スイスが公表したレポート「Global Wealth Report 2022」のよると世界全体の富裕層が増える中で日本の富裕層は10年間で10%以上減少していることが明らかになりました。
投資

米国は長く、厄介なリセッションに突入し株価は40%下落

米国をはじめとする世界は2022年末から「長く、厄介な」リセッション(景気後退)に突入し、2023年いっぱい続く恐れがあると米経営コンサルタント会社CEOは予想しています。
投資

積極的利上げの相場では「ドルの現金しか逃げ場はない」

コロナショック以降の金融緩和によるバブルが崩壊しリセッションに向かいつつある状況で「考えられる唯一のヘッジは過大評価されているドル」である。とシティグループのマイクロステラジストは指摘しています。
リタイア

FIREの4%ルールは機能しない?安全策をバンガードが提言

FIREという言葉は一般の方にも認知されるようになってきましたが?バンガードはFIREの基本となる4%ルールは機能しないとして、安全策を提示しています。
リタイア

早期退職・FIREをした人がおちいる落とし穴 成功のために準備すべき2つのこと

アメリカで30歳でFIREをした方はFIRE・早期退職をした方がおちいる落とし穴をよく見てきました。FIREを目指している方が事前に準備すべき2つのつのことをアドバイスしています。